現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 文化芸術課 > ロビン > 8月20日!藝大首席卒業で映画でのピアノ演技指導・手元吹き替えを担当したピアニストのリサイタル(ロビン)

印刷する

更新日:2022年8月19日

ここから本文です。

8月20日!藝大首席卒業で映画でのピアノ演技指導・手元吹き替えを担当したピアニストのリサイタル(ロビン)

いよいよ明日8月20日の開催となりましたので、簡単にお知らせさせていただきます!

飯塚健之介さん全身写真 飯塚健之介さん
©Ayane Shindo

ご出演の飯塚健之介さんは、東京藝術大学を首席で卒業し、パリ国立高等音楽院学士課程2年に在籍中(フランス在住)です。

映画「蜜蜂と遠雷」(松岡茉優さん、松坂桃李さん、ブルゾンちえみさん、片桐はいりさん 他)で風間塵役の鈴鹿央士さんのピアノ演技指導、手元吹き替え、一部音源を担当されたそうです。

インスタグラム等で確認すると、別の演奏会の時には、スタインウェイ・ジャパンの社長さんもお見えになっていたようです。

取手市民会館大ホールでの開催です。
是非、お越しください!

詳細は、以下のページでご確認いただけます。
取手市長賞受賞者による記念演奏会(ピアノ)を開催します

 

チラシ画像
 

日時

令和4年8月20日(土曜日)

開場:午後1時30分、開演:午後2時、終演:午後3時40分ごろ

(注意)演奏の途中で20分の休憩時間あり

場所

取手市立市民会館(取手市東一丁目1番5号)

(注意)駐車場は数に限りがあるため、公共交通機関を利用ください。

定員

当日先着 1,000人(車椅子席5席含む)

(注意)未就学児入場不可

費用

無料

演奏曲目(予定)

  • ラモー:新クラヴサン曲集より、アルマンド、クーラント、サラバンド、未開人
  • ドビュッシー:映像 第1集
  • ラヴェル:夜のガスパール

 

広告エリア

広告募集要綱